Sponsored

2012/11/02

早くも11月です。

 

今日見ていて気がついたのですが、ブレザー系の黒髪ロングの女子高生は、それぞれ髪留めを前髪ちょっと脇辺りに付けているのが多いですね。
ここ数日というか、我が街周辺だけなのか、ちょっと分からないですが。
それとなくと言う感じでは無くて、明らかに少し主張しているような感じです。色も結構ピンクや赤とかそれぞれ目立つような色ですね。

 

そんな女子高生達を数人見かけつつ、今日の女子高生は、どちらにしようか悩んだのですが、一人を記録に残しておきましょう。
この女子高生は、ちょっと階段を降りるときも同じタイミングで見たのですが、輝く黒髪ロングストレートの女子高生です。
同じタイミングで茶髪の女子とかと比べることが出来ましたが、茶髪だと光の反射を妨げるのか、輝かないのですね。

 

で、やはり、我が街周辺の流行なのか、淡いピンクの髪飾りを、前髪右側、私から見ると左側に見えるのですが、髪留め髪飾りをしていました。
胸ぐらいまでの質感も量感も素敵な黒髪でした。
身長は160cm無いと思います。
制服は、紺のブレザーに、紺のセーターだと思います。リボンタイは無かったですね。白ブラウスで、首のボタンを外していたと思います。
スカートが、黒地基調の白とグレー、あとピンクだと思いますが、格子状チェック柄プリーツスカートです。
膝上設定は、ブレザー系で最近短い中でも、20cm以上くらいでしょうか。2~3年生だと思いますが、スカートの裾を、ブレザーなり、セーターの裾でチラ見せする事はしてないですね。
毎年恒例ですが、セーターの袖は手のひらぐらいまで、これは毎年見れる女子の主張かと思います。
スカートから伸びる大腿が、割とふとましい感じの、もちもちした感じでした。柔らかそうな感じです。
ちょっと太めな脚に紺ソックスで、見た目だけ細く感じさせて居ると言う感じです。
後は定番、黒ローファーという感じです。

 

この女子高生、髪も綺麗ですが、当然カワイイです。
メイクはしているか分からない程度の、ナチュラルメイクで、まゆ毛は抜いているのかもしれません。まゆ毛がちょっと手入れているかな?程度で、あくまで自然な感じ。
10代後半は、素材が良いと普通に無駄毛処理する程度で充分カワイイですね。
病的に痩せていないところが、またリアルかなと思いました。

 

それにしても、たまたま階段を降りるタイミングが黒髪ロングを間近で見れる絶妙のタイミングでしたが、いわゆる天使の輪が出来て輝いて見えると言うのも、この世代ならではかな?と感心しました。
同時に茶髪の女子も見ることが出来たんですが、色によって、光りを反射しないのかな?とちょっと興味が湧くような感じでした。